そもそも、不調の原因とは?

そもそも、不調の根本的な原因とは?

不調の原因は、骨格の歪み(骨が正常な位置からズレていること)です。

痛みやシビレなどの不調は、
体の骨の歪みで姿勢が崩れることにより、左右の筋肉の固さに違いが出てしまい、神経が圧迫されることが原因で起こっています。

「骨格の歪み」と「骨が正常な位置からズレていること」の原因には、

  • 足を組む
  • 立っている時、片方の足に重心を乗せている
  • 下を向いて頻繁にスマホを操作している
  • 片手で物を持つ、担ぐことが多い
  • 運動不足

などが考えられます。

不調を一時的に改善するだけでは、時間が経てば再発を繰り返し、いつまでも通院生活から抜け出すことはできません。

骨格の歪みだけでなくその原因まで解消することで、不調を改善に導くだけでなく、再発しない身体づくりをすることができます。

不調が起こる流れイラスト

大袋駅前整骨院

〒343-0032埼玉県越谷市袋山1203-1 ジョイハウスナカジマ101