腰椎すべり症

こんなお悩みでお困りではありませんか?

  • 運動時に神経痛がビリッとくる
  • 日常的に腰に重みを感じる
  • 身体を反ると腰が痛い
  • 背筋を伸ばそうとするとビリッとくる
  • 背中を触ると、浮き上がっているような感触がある

もう大丈夫です!

当院には、腰椎すべり症でお悩みの方が多く来院されて、改善している事例が数多くあります。

 

腰椎すべり症は、急激な痛みを感じることが少ないため、多少の痛みや違和感を我慢してしまう方が多いのですが、放っておくと「慢性的な腰痛」「筋力低下」「骨格の歪みの悪化」などの原因になることがあるので注意が必要です。

 

もしあなたが腰椎すべり症でお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

当院が腰椎すべり症改善に際して大切にしていること

大袋駅前整骨院では、腰椎すべり症を改善するためには、骨格のバランスを整え、筋肉・神経の調整を行うことが必要だと考えています。

 

なぜなら腰椎すべり症は、骨格の歪みのほか、加齢によって筋肉の柔軟性や強度が失われ、腰椎(腰骨)が前方に滑ってしまうことで起こっているからです。

 

そこで当院では、骨格バランスを整える施術を行い、腰椎への負担を軽減します。

さらに身体が自在に動くよう、硬化した筋肉をほぐして神経を調整していきます。

 

腰椎すべり症の改善し、さらに再発を防ぐには、原因を特定してそこに直接アプローチをかけることが大切です。

あなたは今まで腰椎すべり症に対して、どのような処置を行ってきましたか?

腰椎すべり症で整形外科に行くと、湿布の処方、もしくは電気を使った施術をして、あとは安静にしてください、と言われることが多いようです。

 

他の接骨院や整体院では、コリがある場所のマッサージや、電気を使った施術だけになってしまうこともあるようです。

 

軽い症状の場合、整形外科や一般的な整骨院などで腰椎すべり症が改善される場合もありますが、実際には、

 

・少し楽になったけど、まだ痛みやしびれが残っている

・ずっと通っているけど変化がない

・マッサージを受けたら悪化してしまった

 

と悩まれている方も多いようです。

当院での腰椎すべり症に対するアプローチ

大袋駅前整骨院では、腰椎すべり症の原因を「骨格の歪み」と「筋力の低下」だと考えています。

 

基本的に腰椎すべり症は手術をせずに、症状を改善へと導くことができます。

 

当院ではまず、骨格矯正や手技による施術で、全身バランスを調整し、痛みを軽減します。

 

また、筋力トレーニングやストレッチ指導を行い、痛みを取り除くだけでなく、再発しない身体づくりのお手伝いをしていきます。

 

もしあなたが腰椎すべり症でお悩みなら、1人で悩まずにぜひ一度当院までご相談ください。